FGO/水着アビーちゃん(2)

2018年9月3日

フリルの研究

3Dプリンタで出力してみるとフリルが弱い・・・。というわけで造型に戻ってきました。ぐすん。

フリルを研究します。

アビーちゃんの造型開始から3Dプリンタ出力までの期間が8月に作った作品のうちで断トツで短い・・・。二日で水着まで着せてるから8時間~12時間くらいの造型でやりきってるなぁ。潜在的にFGOアビーちゃんすごい気に入ってるのかも。意識に出てきてなかった。セーラームーンに髪が似てるからかな。

出来ないパーツが出てくると少し時間がかかって悩んだりして楽しくなる・・・。次の造型いけなくてまずいな・・・。

こんな感じにフリル作ろう!榊先生の教科書まず読み直しですね!

教科書P188あたりのスカートのところから読み返してみたところ、思いがけずリボンのところをみたら、懐かしいのとパーツを作ってribbon.ztlにしておいたわけだけど、これがこのアビーちゃんにも使われています。作ったパーツを分けて取っておくと次の作品にだんだん生かされていくんだなぁ。リボンこの時作るのめっちゃ大変だったんだけども、今はすいすいっと。。。。いや、、すいすいではないね。

フリル状のもの

フリル状の断片を作ってこれをもう少しアビーちゃん水着に合うように加工しよう。

フリル研究2

先ほどのポリゴンを滑らかにして円状にアレイ結合してみました。こんなかんじでしょうか?うーん。

フリル研究3

もっと最初から求めるフリルの形にしてから複製結合しよう。

なんかちがう。作り直そう。・・・眠くなったので熟睡してまたやろう・・・

熟睡後に作業したフリル

よく寝たー。寝たあとに作業してみたのが上の写真。なんかいい感じ!

それにしてもエクスプローラーが頻繁にダメになる。Windows10のタスクバーを隠すが機能しなくなるので1日に1回はエクスプローラだけ再起動してるわ。

腕の長さ

今日の朝できた、3Dプリント出力品を眺めたり自分で同じポーズしてみてわかった。腕が長かった。というのも自分が腕長めなので、こうかなーとかいってつくっていると同じ比率になってしまう。

アビーちゃんはこんな長くないわ!って気づけたので3D出力品が腕が少し長めの失敗作になってしまった。

やっぱり立体化して一度出すとこういう気づける部分の違和感がすごいね。なんかへんだなーってずっと感じていてやっと直せた。

(1時間くらい原因に気付けないぽんこつ目だったけども)

スポンサーリンク