SNKヒロインズ:テリーちゃん

SNKヒロインズって知ってますか?最近出たSNKシリーズの女性キャラ格闘ゲームです。

テリー・ボガードが女性キャラ化したので、作ってみました。

最初は帽子から作り始めました。

テリー・ボガードの印象付けにとても大事だったのでこのアイテムがきちんと作れないならやめようという感じ。

なかなかいいですよね。帽子のつばのへこみの部分はZmodelerで調整したらうまくできました。

シンプルな帽子データですけど、見た目だけですけど、Boothで購入できます

クッパ姫素体からのデータ変更

以前、クッパ姫(Bowsette)作ったときの素体データが少し太めにつくっていたのでここから筋肉表現をするのにいいかなということで素体にしました。

胸これくらいかなと思ってるとすごいでっかいのでびっくりします。

おなか周りも2Dイラストからみると結構な印影があってなんでこんなにもりもりしているのかというくらいです。この印影にはこれだけの盛り上がりが必要だなーという感じで作りこみしています。

衣装や筋肉表現についての資料収集

https://www.pinterest.jp/gawgawgimic/snkヒロインズ/

最初はさっぱりわからないもんなんで、どんどん資料を目に入れていきます。

筋肉表現とかアナトミーとか冊子買いましたけどあんまり役に立ってないです。使う機会がないんですから。作りたいキャラに合わせて知識を入れていきます。

Keyshotで遊ぶ

息抜きにKEYSHOTで遊びます。以前として使い方が全く分かってないので、思ったのですが、KeyshotはFor ZBrushで十分だと思いました。私には単体ソフト版いらないなと。Steamエディションとか出たらそういう安価なものでいいくらいです。それくらい使い方分かんない。

手を作りこむ

いままで指に爪付けてる造型作品あんまりないんですよ。ZBrushでダイナメッシュやZRemesherすると溶けちゃうんで。

でもでもわかりましたよ。

ZBrushCoreならプリミティブの単一ポリゴンから、ZBrushならZModelerで単一ポリゴンから伸ばしていけばいいんです。すごい単純な話でした。

ポリゴンから貼っていくようなBlenderやMaya、MAXみたいなほかのソフトのこては全く知らないので、そういったポリゴンを扱う的な知識が不足しすぎてて全く思いつきませんでした。

完全に粘土の造型からすこしCG寄りに作業してあげたら楽にできたよってことです。

楽にやりたいとかではないんですが、うまくできなかったのができるようになった、解決したって感じ。

指先とんがらせるようにつくると女性っぽくなるんですよね。造型の本とかによく出てきます。

造型本のおすすめは・・・

前提として全くの初心者を想定します。私は2018年11月で2年目の使い手なのでLv2ですからまだスライムと戦っているわけです。でもうまくできるようになってきたのと本もたくさん読んだのでおすすめ本が出てきました。

1.まずグーグルブックで無料で読めるところで知識を得る
  ZBrushCore超入門講座

  ずるいでしょうか。でも無料であるのに読まないのはおかしいでしょ。
  ちゃんと売っているので買いたくなるまではまずやる。
  だって最初は操作もままならないから何かないと無理だよー。
  私は最初さっぱりわからなかった。
  2か月くらい丸をいじったり球をいじったりだよ?これやった方が早いよ

・・・続きは時間ができたら加筆することにしようと思う。

手のデータを入れ替え

手のデータを入れ替えました。そして爪に色を塗って手首のリングを追加です。

ポージング

ポーズをとらせてます。

TwitterにUPしたんですが、あんまりリツイート反応ないですね。正直すごい気に入った造形作品なのでみんなに喜んでもらえるんじゃないかなって期待したんですが、みなさんお気に召さなかったんかなー。可愛いのにー

ポーズさせるのにおよそ90分くらい作業しています。ポーズ取らせると可愛いよね。3DCGから立体化の3Dプリンター出力しようかなとすぐに思っちゃいました。

あと、気づいた方おられますか?

帽子のロゴ文字。一つ前はまちがっているんですよー

気づいて恥ずかしいのでこっそり直しました。

それと書籍執筆されているような先生の最初の頃の動画とかにも結構あるし、検索するとTwitterにも出てくるんですが、トランスポーズマスターによるポージングは使いづらいみたいな表現があります。

わたしは、最近までこのトランスポーズマスター使いづらいよっていう表現をうのみにしちゃって使わなかったんですね。でもこのポージングはトランスポーズマスターです。

これはですねサブディビジョンを使ったファイル管理ができるようになると使えるようになります。最初は出来ないんですよ・・・どうしてもファイルサイズが大きくなるし、ソフトが重くなる。それはサブディビジョンレベルが使えてないんだと思います。私がそうでした。どうやったらいいのかっていうところは、ZBrushCoreから入ったからZRemesherをしらなかったんですね。これとProjectAllをしっかりやるとサブディビジョンレベルが無いファイルも何とかなるようにできます。形状を維持したまま軽量化するにはZRemesherがいるのです。

でもそれ以外はZBrushCoreで全然いいなと思いますし、Coreなところしか普段使わないしね。

ZBrushCoreから購入してアップグレードするとCoreのライセンスと無印のライセンスが2つ得られるのですごいお得なんですよ。

スポンサーリンク