アズールレーン ジャン・バール(3) 顔

素体がどうしても幼くできてしまった。艦船擬人化キャラクターなので年齢不詳ではあるが設定絵のキャラ年齢に近くしたい。

今の全体の身体の作りと顔の作りのバランスだと中学生くらいのバランスになっているので、顔を少し小さくして顔の作りをリアル寄せしてみた。

さっそく目を入れてみる。うん、かわいい。少しきつい目にしたつもりだけど、眉が設定絵とちょっと違ってしまった。写真とってブログから見るとなんか違うってすぐ感じるけれど、作ってるところではさっぱり気づけてない。

ここ最近毎日絵をトレースして練習しているから目を描くのもとまどうことなくすんなりできてきた。1年Zbrushやってるからそれなりに上達してる感あるのと、絵がかけないから3Dに逃げたけど、結局絵の練習して2Dに立ち返って考えると絵の練習もして3Dやったほうがもっと上達早かった気がする。2Dは3Dの置き換えがすごくうまく行われているからそれを3Dに戻すときに2D絵の感覚って重要なのだろうか。

なぜか今までより目がうまくかけたので満足した。
トレース絵はまだ3日続いただけなので8月ずっと毎日かえってきたらやろうかな。実力向上への貢献度が高い気がする。

目に色塗るときにパンツなんとなく書き始めて色塗ってたら1時間過ぎてた・・・。パンツおそるべし。

眼のテクスチャがポリペイントだからUVマップに保存してみたいんだけど、全然うまくいかない。フリーズしまくる。UVマップなんて使ってこなかったから試行錯誤。今回の作品は新しいソフト(Vroid)いれてみたりペイントしてみたりあらたなことをたくさんやってるけど、UVマップ意味不明で困る・・・。なんでみんなすいすい造型できるんだろう・・・。誰か教えてくれる人でもまわりにいるんだろうか。

スポンサーリンク