My Product

2018年9月24日

第5作目
アズールレーン(スマホゲーム)のキャラクター、ジャン・バールです。2018WF夏の開催日前後に実装された期間限定建造のキャラクター。
史実を見ると世界で最後に建造された戦艦。
相当に強くて、育てると最強クラスになるとか。
残念ながら課金を月のお小遣いくらいしたのに建造できず、8月4日頃から作り始めて8月16日まで作成に取り掛かったもの。

かなり好きなキャラで、衣装部分はMarvelousDesignerを初めて使った。30日制限として使い始めたが2日目でおおよそ使いこなせるようになったので使用を決意したくらいに助かった。衣装はMDで作ったかというと実は全部そうでもなくZbrushはやっぱりすごかった。

第4作目
2018年7月開催のWF夏で初販売した作品。
アズールレーン(スマホゲーム)で期間限定建造で出てきてすんごい使い倒したので、製作しました。
スカート部分は後付けタイプの組み上げ方法になっているので、水着(?)だけで飾ることも一応は可能。
出力品の塗装がうまくできなくて、塗装した状態でお見せ出来なかったのが残念。とても大好きなキャラクターです。

3作目
2018年3月頃製作
Nier2Bの頃に顔や目が苦手だったのを克服しようと思って
アニメ・ゲームキャラクター系から一度戻ってリアル系で練習製作。
苦手は自分の出来ないことの塊みたいなものだったので、できることが増えて逆に楽しかった。

2作目
2018年1月頃製作
アズールレーンのスマホゲームでハマって造型したもの。
・WF2018.02冬の時に展示できないので、写真掲示
・ホビーラウンド19で初販売
・トレフェス有明1で販売

・2018WF夏でも在庫を販売した。

1作目
2017年12月頃製作
ZbrushCoreから始めてうまく使いこなせず、Zbrushにアップグレードしたら使えるのではないかと謎の根拠により思い込んで作成した初の作品になります。

ZbrushCoreはすごくいいソフトで、アップグレードする必要はこの時なかったけれど、結果安く買えたのでよかったのかも。しばらくCoreの機能以上に使いこなすことはできず、より多くの機能に気付いたのはおよそ10か月後くらいだと思う。

目や顔の造形が苦手だったので、当時はまっていたNierAutomataと、自分の苦手が合致してうまいこと製作開始したものです。
WF2018.02冬に出そうと思っていたのですが著作権許諾が降りませんでした。
衣装難しくて半袖系に変えてます。

スポンサーリンク

Posted by gaww