Blog, 複製

粘土型でシリコン注型していたらどれくらいの量必要か考えるのが、何回か繰り返すうちにすこし面倒になったので、面倒なことはpythonにやらせることにして、他で頭使うようにした。

python mrkatadori.py

No Image

Zbrush, 複製

複製するのに遠心注型機の自作を検討することにした。 Mixiのコミュニティで学ぶのがいいの ...